ブランド品専門店で金を買取する時の注意

金の買取の店舗の中には、ブランドもののジュエリーやアクセサリーを専門に買い取っているところがあります。

・ブランド品専門店の場合

金の買取にも種類があって、店により買取対象も変わってきます。

大抵の場合は金、プラチナ、シルバー(店による違いあり)を買取対象にしています。

ダイヤモンドやルビーなどの宝石も、宝石を鑑定しそれを査定額に上乗せしてくれます。

しかしブランド品を専門に買取している場合は、対象に指定しているブランド以外の金属やジュエリーは買い取ってもらえない事があるので注意してください。

ブランド品の金の買取の専門店の場合は、対象となるブランドをホームページで紹介しています。

そこにあるブランドなら買取対象となりますが、指定されていない場合はブランド品であっても買取対象外となってしまいます。

・ブランド品とノンブランド品がある時

売りたい金やジュエリーの中に、買取対象のブランド品と、対象外のものがあった場合、買い取ってもらえるのはブランド品のみです。

店に直接持ち込む場合はその場で、対象外は買取不可と言われます。

宅配キットで送った場合は、対象となるブランド品のみ買取してくれますが、対象外のものは同梱しても、後で送り返されます。

・まとめ

送り返す時の送料を請求される事もあるので、ブランド品買取専門店の場合は、事前に対象となるブランドであるかどうかを必ず確認しておきましょう。

良心的な店なら、返送料を取らず、丁寧に梱包して返送してくれます。